<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ふすま地ブックフェアー

みなさまこんにちは
橿原近鉄百貨店、6F文具コーナーにて「ならっぷ」のふすま地ブックカバー
フェアーが開催されます。

期間は5月26日~6月8日まで、お近くにお越しの折はお立ち寄り下さい。
e0030917_18585361.jpg


e0030917_1923922.jpg

[PR]
libris cafe

いつも有難うございます。

ならっぷは6月13日~17日まで店舗改装工事を実施致します。

つきましては、当期間中は臨時休業とさせて頂きます。

商談室、おもてなし空間の創造!

libris cafeで皆様をお迎えしたいと思います。

どうぞお楽しみに!
[PR]
㈱徳田銘木さんありがとうございます!

昨日の土曜日にセットしました。

こんな感じです。

皆様も一度、吉野は大滝村の徳田銘木様へ訪ねられては?

いろいろな自然木があって・・
e0030917_17472664.jpg

e0030917_17475276.jpg

[PR]
奈良では新緑が美しい季節となってきました。
みなさまはゴールデンウィーク、どのように過ごされましたか?
ならっぷは連休中、沢山のお客様のご来店でにぎわいました。

今週末が母の日ということもあり、
おふきんやブックカバーを母の日のプレゼントとして買って行かれるお客様が多かったようです。
プレゼントに、ならっぷオリジナル母の日カードを添えて日頃の気持ちを伝えてみるのも素敵ですね。

e0030917_1235197.jpg


また、カラフルなラッピング紙「フィオット」「マイカ」「OPPリバース」を店頭に出しています。
実はこの「フィオット」「マイカ」「OPPリバース」は、当社・丸山繊維産業が展開しているもので、
当店でしかお求めできないものとなっています!

e0030917_1252533.jpg

ラッピングはもちろん、クラフトなどにもお使いいただけます。
不織布のカラーも豊富になりましたので、色々とお選びいただけます。

奈良へ観光の際は是非ならっぷへもお立ち寄り下さい☆
[PR]
端午の節句
みなさまこんにちは!

今日は粟津魏三郎さんの日本画、「兜」をご紹介します。
e0030917_17441524.jpg


盛り上げ胡粉技法で観る人を引き付けます。

絵心の凄い方は同時に文字表現力も凄いってことをご存知ですか?

これを書画一致と言ってね、と故恵中三市蔵さんから聞いたことがあります。

難しい文字を、読めない文字を書くより、だれにでも読めて、それでいて味わい深い文字をかくことの方が難しいと、、、

落款位置、蜂一匹、とんぼ一匹、をキャンバスのどこに描くか、空間の感性が書画には求められる事を知りました。

自然にそこにいる。そんな神業的な技法は、書画を何回も何回も繰り返して描く内に、筆が自然に奔るってことなんでしょうね?


年賀状を書いている内に最後の方で文字が格好良くなって、これからって時に賀状が終わりってこと、経験されたことありますよね!

本当に凄い方は、ここから始まるらしいですよ!

300、400、500回と書いてそれからが本番って何度か聞いたことがあります。

芸術の中でも書画には偶然にできるものは無いと思います。

きっと絵心、魂がにじむまで描き続けておられるのでしょう。
e0030917_1757461.jpg


ならっぷ店も本日より「奈良の空気」ポスターを掲げ奈良空間の落款的存在価値を目指して参ります。

お近くに来られた時は、またお立ち寄り下さいませ。
e0030917_18205041.jpg


ついにわかりました!店内にある草花でこの花がヒメサザンカ、別名エリナ・カスケード!
最後の一鉢、黒滝村の道の駅で購入しました。
[PR]
by nawrap | 2011-05-05 17:47