<   2006年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

こんちにちー。←昨日のチョボさんのあいさつがかわいかったんで
真似してみました。みんなも一緒にこんちにちー!

e0030917_13594843.jpgしっかし暑いですねー!
えーと、緑がとっても多い上に
開放的な空間を
心がけているならっぷには
ときどきこの暑さから逃れようと
いろんなお客様(!?)が
いらっしゃいます。
昨日はヤモリ君が来てくれました…。
ヤモリ君は足の動かし方が
おしり振ってるように見えるので
なかなかかわいいなー。

とはいえ、女性客の多いこのお店ではヤモリ君は
「キャー!!」なんて
言われてしまいかねないのでちょっと出てってもらいましょう。
と捕まえると、手足をピタピタ
「たちけてたちけてー!!」って感じ。
初夏のかわいいお客さん(!?)でした。

しかし本当に困る来客(!?)も…
それは…蜂!!これには私達もバタバタ「キャー!!」です。
そんなバタバタを知ってか知らずか鉢は店内を
ゆっくり品定め(?)してまわります。でも…
どうする事もできませーん!

e0030917_14113454.jpgでも、お客様が刺されたら
いけないので
そんな事も
言ってられませんー
そんな中、新兵器が!!
じゃーん!虫取り網です!


これで少しはかっこ良く対応できるかしらん??
と、いうわけでみなさま、安心してならっぷにおいで下さいませー。
by nawrap | 2006-06-30 14:20
こんちにちー。←奇跡的なタイピングの間違いで(汗)
今日はこんな挨拶から始めますチョボですー。
何だか、むしむししますねぇ。
もうすぐ七夕です☆
七夕といえば??
チョボ「水羊羹。」
紗ん吉「そうめん。」

いいえ。七夕といえば、織り姫と彦星。
引き離されてしまったふたりの、逢いたいという想いが叶う
一年にいちどの日です。
素敵なところ見つけたので、
リンク貼らせていただきました★ぜひ見て見て!!↓
http://yumis.net/tanabata/
織り姫は機織りの名手、ということで、
チョボはー、手織りタペストリーとならんで、
「自宅で織れる!」家庭用の手織り機の
「京紗らり(きょうさらり)」

おすすめしますウフ☆(むりやり?)

さてみなさん。(浜村淳)
小さいときの夢って何でしたか?
大きな夢、ささいな夢。
チョボは子どもの頃ずっと、
「男の子になりたい!!」と思っていました。
そして自分の前世を
「猫か忍者に違いない!」と思い込んでいました。
(アイタタタ。)

そうそう、もうひとつ、願い事に加えて。
向かいの蔵さんの扉に貼り紙。
e0030917_182347.jpg
先日紗ん吉さんの小ネタ集でも
取り上げたくーちゃんが、
早くおうちへ帰れますように…。
(朱雀門付近でいなくなったそうです。
お近くの方、見かけたという方、
知らせてあげて下さい。)
上のタイトル「しょくにんさん」って読みませんでした?
これはわざと「織(おり)人(ひと)さん」って書いたのです。
このタイトルには深ーいワケが…


e0030917_18403478.jpg
ま、それはさておいて、
昨日話の前置きがありましたが、
当店でも問い合わせの
多かった一枚一枚手作りの
「手織りタペストリー」
販売を開始いたしましたよー。
欲しいけど展示品か…と、
あきらめていたお客様、
ぜひこの機会によろしくお願いいたします!

さて、出来上がったものもいいけど、
『自分でも作りたい〜〜。』と、いうお客様は
ぜひ7/20(木)の手織り教室を覗きに
来て下さいませませ!見学・参加者募集中!
PM4:00〜6:00を予定しております。

e0030917_18415672.jpg
さてタイトルの深い訳…これは
チョボさんが『職人さんの手織りタペ』
と、いうコピーを考えてくれながら
せっせとPOPを書いてくれたのですが…
途中で「あら!?」とよくよく見ると
「これじゃ織人(おりひと)さんだよ〜〜〜!」
と、とほほな間違いをずっと
してたんでした。

いやだ〜あぶないあぶない。でも恥ずかしい〜〜

by nawrap | 2006-06-28 18:46
ハイハイハイハイ。
丸山繊維ご一行様が、社員旅行の
湯布院から無事に帰ってきましたよ。
本社の事務のウグイス娘こと I 嬢から、
紗ん吉&チョボに旅のお土産。
e0030917_17291747.jpg
「お猿は見に行ってないんやけど・・
パッケージのお猿のイラストが可愛くて♥」
そういうあなたが
いちばん可愛いです。ムーチョ♥
(しかし・・このイラストのお猿、
       チョボに、似てる・・)
そして会社から、
大分郷土銘菓「焼やせうま~豊後伝説~」を
いただきました。
みなさん、ありがとうございます!!

そしてそして、今日は月1回の絵だより教室の日。
秦先生にプチトマトをいただきました!!
ありがとうございまーす!!
e0030917_17483888.jpg
トマトが異常なほど大好きなチョボが、
全部いただきまーす!!
(冷凍トマトにして食べる。)

さてさてさて、とつぜん商品の紹介ですが、
たくさんお問い合わせを頂いていました
紫色のドラえもんこと(過去ブログ参照)
鎌田印の和紐の手織りタペストリーですが、
やっと販売の準備が整ってきました。
手織りの味わいで、様様なシーンに合わせたくなる、
このタペストリーの詳しいご紹介は、
明日の紗ん吉さんブログをご覧下さいませませ~・・。
by nawrap | 2006-06-27 18:07
当店ならっぷホームページの
粟津先生・秦先生、それぞれの
新作ポストカードがアップされました!

みなさん!ぜひぜひよろしくお願いいたしますーーー!

e0030917_1836933.jpgこちらは
その中の一枚、
粟津先生の
お父様の
粟津魏三郎画伯
の南天の絵です。


6/20の「お天気日記」でも少しお話した、
日本画家の粟津魏三郎画伯の
南天の絵は、とっても素敵。
やはり「ろうけつ染め」が本職の息子さんの絵と
比べるとやわらかさが少し違うような気がしました。
でもこれはぜひどちらもご自身の目でご覧いただきたい…!
親子の作品そろい踏みの今回の新作
ぜひ見にいらして下さい!

今日は三線教室です。
お昼も過ぎて、さっそく大城先生。
・・・と絵だよりの秦先生もやってきました。
(秦)「あれ?紗ん吉ちゃん、社員旅行行かなかったの?」
(紗)「ハイ。接客業やし、今回遠慮したんですよ。」
(秦)「そうなん。じゃあ、チョビは行ったん?」
(紗)「(チョビ ワイッタン)???」
(秦)「チョビ。」
(紗)「・・・・」
(秦)「チョビ。」
(紗)「・・チョ・・」
・・・・・
・・・・・・チョボです!!

(チョボはただいま、スタッフ室でお昼休憩中なのです。)
e0030917_17274551.jpgようやく梅雨らしい日が
続いたかなと思っていたら
今日は朝から
夏みたいな
いい天気でした。
奈良観光とみえる
お客様もたくさん
来て下さるようになって
奈良自慢にも
チカラを入れてみたりする
今日このごろです。

さてさて、最近日が長くなったな~…と
本当に感じます。
そのせいか、作業に没頭してたら、
外が明るいのでついつい
「オリョ?もうこんな時間っ!?」と紗ん吉さんと
びっくりしてあわてる事もしばしば…

今日もそんな感じで、見逃してしまうところだった
初夏の夕焼けの風景をパチリ!

これから少しずつ、体も心も、
一日が長くなって行くんやろなぁ、と思いつつ、
さて、頑張るぞ~。
e0030917_17243589.jpg

水まきのまきw
先日、お当番の庭の水まきを
するついでに、ほら、今ぐらいの季節なんかは
道にも「打ち水」っつーのをしようか!と
せっせせっせと前の道、向かいの蔵さんの
鉢植え達…と水を撒き、濡れた地面が
ツヤツヤ輝きだした風景に満足しながら
さてお次ぎは庭の水まき、を…と、その時

「終わってるやん!!」

と男の人の声。「んんん?」と振り返ると
その「蔵」さんからホースを持ったバイト君が
自分がしようと思ってた仕事がすでに終わってるー
と、いう驚きを体現しているところでした。

仕事とってごめんねえ!

水まきのまきw
で、その蔵さんの表の引き戸には
「犬を探しています」の張り紙があるのですが、
「そっかーワンちゃんいなくなっちゃったんだー…。」
と、しんみり読んでいたら、こんな文章が…

「散歩中、花火の音に驚いて逃走。見失う」

…ごめん、ちょーっと「かわいいぞ」って思ってしまいました…。
今日は雨です。雨が降ると、ならっぷはとても静か。
朝のあいだ、重い重い空をささえていた雲たちが
耐え切れずに落ちてきちゃったようですね。
ほんま、どんどん雨の量が増えてきて、
気持ちいいですね。

何年か前、チョボに、
「人は鏡」って言葉を教えてくれた大事な友人がいます。
今日も遠いところで一生懸命頑張ってるんだと思います。

ふとそんな言葉を思い出して中庭を見ると、
さっきよりきつくなっている雨。
その雨が溜まって、鏡みたいになっていましたよ。

丸太が映って、ちょっとこびとの森みたいで、
目に珍しかったのでパチリ。
e0030917_16174391.jpg


・・さてと、チョボもお仕事に戻りましょう。
「端午の節句の兜を折ろう!」と、いう話題で紹介した
グロスという素材があります。
赤と深緑の和紙のウラに金のコーティングを施したこのグロス
ちょくちょくお求めになる一人のお客様がいらっしゃったんです。

「この方…いつもグロスでどんなの作ってらっしゃるのかしら…」
(ほんと大きなお世話!!)

と、気になった紗ん吉は、なんとはなしに

「いつもありがとうございます。このグロス、
使いやすいですか?」(ほんと大きなお世話!!)

と訪ねたところ…今日!お店にこんな素敵な作品になって
戻ってきましたーーー!あらー!す、すごい!

e0030917_16313558.jpg
鶴のお飾りと
鶴の
ぽち袋
です!
とっても粋で
かわいい!

それよりなにより
紗ん吉が
驚いたのが
切り込みを
工夫するだけで、
一枚の紙で
これらが出来る

と、いう事に
感動すら
覚えました。


お客様は『知ってたら誰でもできるわよ…』
ちょっと照れてらっしゃいましたが
いえいえ、当店の商品でやっていただけた事が
嬉しいじゃないですか!

しかもこのぽち袋一回かぎりじゃなく
何回も開けて。閉めて。出来るんです!

さっそく当店に飾らせてもらいました!
ありがとうございました!

ふむふむ。ちょっとじっくり見せてもらって、
私も折れるようになるぞ…!(むり?)
by nawrap | 2006-06-21 17:01